【最新刊】金子兜太のことば(毎日新聞出版)

金子兜太のことば(毎日新聞出版)

1冊

著:石寒太

1,400円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    あわてず、あせらず、たっぷり生きる。98歳、生涯現役の俳人が遺した力強く、心に響くことばが一冊に! “俳句があるかぎり、日本語は健在なり”“物事を成就させるのは、「運・鈍・根」ですね”“死ぬのが怖くないか? と問われたら、「死ぬ気がしなかった」と答えます”戦後俳壇のトップランナーとして70年間活動をつづけ、生涯現役のまま、2018年2月20日に98歳で逝去した金子兜太。その力強く、心に響くことばの数々が一冊に。故郷の記憶、戦争と平和、人間の存在といのち……俳句を探求し、自由を愛した俳人が遺した珠玉のメッセージ集です。金子兜太とおなじく加藤楸邨を師に持つ俳人であり、兜太の盟友でもあった石寒太が、長年の交流の中で胸に刻まれたことばと俳句を選びぬき、ていねいに解説しています。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/13
    連載誌/レーベル
    毎日新聞出版
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/23Posted by ブクログ

      あわてず、あせらず、たっぷり生きる。

      98歳、生涯現役の俳人が遺した力強く、
      心に響くことばが一冊に!

    セーフモード