【最新刊】本質をつかむ聞く力 ──ニュースの現場から

本質をつかむ聞く力 ──ニュースの現場から

松原耕二

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    真偽不明、玉石混淆の情報があふれている。耳触りのいい言葉や衝撃的な発言を鵜呑みにしてはいけない。フェイクニュースに惑わされないために、何が本当で何が本質か、見極めるにはどうすればいいのだろう。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/20
    連載誌/レーベル
    ちくまプリマー新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      読みやすいので、1時間ぐらいで読了。
      ものごとの本質を見極めること。
      耳を澄まして聞くこと。
      そして、自分で考えること。
      そんなに新しいことは書かれていないけど
      大事なこと。
      学生さんにおススメ。

    • 2018/09/21Posted by ブクログ

      情報過多な現在において、どうやってメディアと向き合っていけばいいのか?というような本。フェイクニュースのあふれる昨今、本質を見極めるには、みたいな。

      もともとテレビの中の人のようなので、ハッキリとは...

      続きを読む
    • 2019/07/26Posted by ブクログ

      フェイクニュースによる弊害、そう言う考えの人もいるのか、と思わせる効果がある。耳を澄ませて言葉の奥の本質、全体像をつかむ。

    開く

    セーフモード