【最新刊】華仙公主夜話 三 その麗人、後宮の禍を祓う

華仙公主夜話

3冊

著者:喜咲冬子 イラスト:上條ロロ

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    最愛の紫旗の暗殺計画を知った明花は、花嫁となり後宮へ潜入。しかし紫旗は呪いで倒れ、明花の素性を知ってか「目の光る生き霊の仕業」と噂が飛び交い、窮地に立たされる――。凸凹コンビが最凶の敵へ挑む最終幕!!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/14
    連載誌/レーベル
    富士見L文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/06Posted by ブクログ

      半仙半人公主の第二弾。

      半仙半人同士の公主と次期皇帝の関係が明らかになる。
      2巻までひっぱるまでの話ではなかった。

      絵の筆を折ってまで民につくそうとしていた娘が、
      絵が下手くそだったというのには笑...

      続きを読む
    • 2019/02/05Posted by ブクログ

      Tさんのおすすめ。

      美女で半分仙人で怪力な公主と若き貧乏で腹黒い宰相は、
      次期皇帝を守るという一点で結託し、
      協力し合って皇帝の身を守る。

      公主と皇帝との関係をひっぱっておきながら、
      半仙どうしと...

      続きを読む
    • 2018/08/09Posted by ブクログ

      物語が動き出すまでが冗長で、こう言っては失礼ながら飽きる。公主と宰相の掛け合いもイマイチ切れが悪く、笑えるようでそうでもないのが惜しい。

    開く

    セーフモード