投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント

著:バートン・マルキール 著:チャールズ・エリス 訳:鹿毛雄二 訳:鹿毛房子

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

    つみたてNISA、iDeCoにも最適。100年人生時代、一生お金で困らないためのノウハウを満載!『ウォール街のランダム・ウォーカー』のバートン・マルキールと『敗者のゲーム』のチャールズ・エリス、2人のカリスマによる「長期投資のバイブル」を全面改訂。本書では「Keep it Simple」を合言葉に、その投資手法をKISS Investingと名づけ、5つのルールをあげている。-できるだけ若い時から計画的に貯蓄に励む-政府や企業の貯蓄優遇や課税軽減制度を最大限に活用する-インデックスファンドで広範な分散投資を図る-リバランスを通じて資産配分を守り続ける-市場価格の変動に惑わされないこのシンプルな投資を実践するための手順を様々な事例やエピソード、最新のデータを駆使して解説する。第2版では、データを最新のものにアップデート。さらに、この投資手法がリーマン・ショックなどの異常事態でも有効に機能することを検証した。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    7
    5
    0
    4
    4
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/30Posted by ブクログ

      資産運用と管理について述べた書籍。

      資産を作るには、お金を貯めること。支出を収入より少なくすること。衝動買いを止めて、2カ月に1度は支出を見直す。

      福利運用すること。
      「お金が2倍になる年数 × ...

      続きを読む
    • 2019/05/21Posted by ブクログ

      資産運用について参考になるだろうという考え方。
      長期運用する場合、再投資の福利メリットや税制優遇策を活用するなどの投資運用の基本方針を作成するために役立つだろうということ。

      私の投資スタイルの基本的...

      続きを読む
    開く

    セーフモード