【最新刊】阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし

阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし

1冊

著:阿佐ヶ谷姉妹

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「時にいざこざもあるけれど、おおむね楽しく自由に、のんびり暮らしております~」40代・独身・女芸人である妙齢2人の地味おもしろい同居エッセイ+書き下ろし恋愛小説も収録。歌って踊れて昭和感ただよう芸で人気上昇中の二人組・阿佐ヶ谷姉妹(実際の姉妹ではありません)。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の地味おもしろいネタで知られる2人ですが、実際も地味~に阿佐ヶ谷2人ぐらしをしています。四十路、独身、女芸人、そんな2人が繰り広げる日常は細かなこだわりと笑いと、そして人情に溢れています。本書では、リレー形式で「阿佐ヶ谷2人ぐらし」「妙齢事情」「引っ越し騒動」の3章立てでエッセイを収録。また、「私の落とし方」をテーマにした書き下ろし恋愛小説「フキノトウはまだ咲かない」(渡辺江里子)「3月のハシビロコウ」(木村美穂)も掲載しています。阿佐ヶ谷姉妹の豪華詰め合わせ的な1冊、どうぞ宜しくお願いします。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/11
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3.6
    19
    5
    5
    4
    4
    3
    9
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/06Posted by ブクログ

      2020年3冊目。
      細かすぎるで初めて見た時から阿佐ヶ谷姉妹好きに。同世代、おばさんの星。最高に面白かった!お肌の曲がり角ではなくおひざの曲がり角に爆笑&激しく同意。クスクス時には大笑いしながら読了。

    • 2019/12/08Posted by ブクログ

      阿佐ヶ谷姉妹、、、TVでチラリとお見受けしたことがありますが、
      とてもよく似たお二人だったので、本当の姉妹だと思っていました。

      さてさてこのお二人、なんと六畳一間に
      二人で住んでいたそうな。
      よく『...

      続きを読む
    • 2019/11/15Posted by ブクログ

      じつは阿佐ヶ谷姉妹が好き。勝手にいい人なんじゃないかと思ってる。
      女芸人No.1決定戦で優勝して、ますます好きになった。
      でも、エッセイは、二人の持ち味がもう少し出るといいと思う。
      というかもっと出せ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード