【最新刊】中学の教科書から学ぶ 経済学サク分かり

中学の教科書から学ぶ 経済学サク分かり

1冊

菅原晃

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    GDP、国債、円高・円安、デフレ・インフレなど、毎日のニュースで耳にする経済事象から最新の行動経済学まで、世界の動きを知るために必要な経済の知識を、中学・高校の教科書をもとに学び直す。一番シンプルに理解できる経済学入門。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    3.5
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/10Posted by ブクログ

      北海道の高校の先生が「経済学の教科書ダイジェスト版」

      1.国際収支は出色
       モノの貿易と金融収支が複式で計上されている仕組みは初めて
       金融収支は単年度だけではなく、金融資産・負債としてストック計上...

      続きを読む
    • 2018/08/04Posted by ブクログ

      言っていることは分かるのだけれども、文字だけですっと入ってこなかった。図解もしくはマンガで解説してくれれば良かったのだけれども。

    セーフモード