誰よりもつよく抱きしめて(分冊版) 【第8話】

さがわ蓮;新堂冬樹

162円(税込)
ポイント 1pt

通常ポイント:1pt

父親から受け継いだ児童書専門店の店主である水島月菜は、絵本作家の夫・水島良城と結婚して8年。優しい夫だが、潔癖症を患い月菜に触れることもできず、月菜は内心寂しさを募らせていた。そんなある日、店を訪れた青年が携帯電話を置き忘れた。着信音に持ち主からだと思った月菜が電話に出て聞いたのは、ある女からの別れ話だった。そして、月菜は克麻から思いも寄らぬ性の悩みを告白されたことでセックスレスに悩む自分と重ね、彼に親近感を抱くようになる──。セックスレスの夫婦を通じて、結婚生活の意義を問う新堂冬樹の純愛小説をコミカライズした注目作!! ※この作品は、『ストーリーな女たち ブラックVol.21』に収録されています。重複購入にご注意ください。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード