ノモレ

国分拓

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ペルー・アマゾンの村長ロメウは、文明社会と未接触の先住民イゾラドが突如現れたと知らされる。ロメウの曾祖父が言い残した、百年前に生き別れになった仲間の話。ロメウは、イゾラドが、その子孫ではないかと思い始めるが――。大宅ノンフィクション賞受賞作『ヤノマミ』から8年、NHKスペシャル「最後のイゾラド」から生まれた奇跡のノンフィクション!

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/05/05Posted by ブクログ

      アマゾンに暮らす少数民族を追った名作ドキュメンタリー『ヤノマミ』、『イゾラド』などで有名なNHKの国分ディレクターがアマゾンの未だ文明と接触していない民族「イゾラド」について描くノンフィクション。
      ...

      続きを読む
    • 2020/07/03Posted by ブクログ

      「ノモレ」…かつて南米アマゾンに「黒い宝石」(ゴム)を求めてスペインやポルトガルのならず者たちが殺到した。その時に先住民族たちを「捕獲」してプランテーションで強制的に働かせた。その多くはイネ族だったと...

      続きを読む
    • 2019/07/07Posted by ブクログ

      もう面白くてぐんぐんページをめくってしまった。ペルーアマゾンでの原住民との接触なんてロマンじゃないか。
      いまは文明生活も受け入れて生活している先住民族のロメウたちにはある伝承があった。かつて自分たちが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード