【最新刊】猫河原家の人びと―花嫁は名探偵―(新潮文庫)

猫河原家の人びと

青柳碧人

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「爪噛温泉殺人事件」は波乱の幕開きだった。かおり姉が結婚宣言するわ、お相手は事件の〈第一容疑者になりやすい男〉だわ、新郎一家も曲者ぞろいで……。はたして、両家顔合わせの席で新郎父はのたまった「そもそも私は、名探偵というのが嫌いでね」。突如始まる推理バトル。猫河原家は勝てるのか。披露宴でも難事件発生、友紀の謎解きがピンチに。絶妙の伏線が冴える連作長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/29
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ライトノベル
    • 猫河原家の人びと 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      猫河原家の人びと 全 3 巻

      1,991円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(21件)
    • 猫河原家の人びと...
      ネタバレ
      2020/11/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 猫河原家の人びと...2020/01/20Posted by ブクログ

      謎と推理大好き一家猫河原家の夕食のお供は実際に起きた事件。推理を披露して皆を納得させられないとご飯にありつけない。家族は喜々として自分の得意分野で推理するけど4人兄姉末っ子の友紀はこれが嫌で仕方がない...

      続きを読む
    • 猫河原家の人びと...2020/12/06Posted by ブクログ

      一作目に比べるとだいぶ友紀ちゃんが探偵稼業に馴染んでいる様子と、まさかの第一容疑者体質の男性とかおり姉の結婚と、猫河原家と同等の濃い家族の出現で、あっという間に終わってしまいました。
      推理する人たちが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード