【最新刊】暗がりの弁当

暗がりの弁当

山本周五郎

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    食べ物、飲み物(アルコール)の話、またそこから導き出される話、世相に関する低い目線の真摯なエッセイなど。曲軒山周の面目躍如、はらわたに語りかけるような、素晴らしい文章。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/13
    連載誌/レーベル
    河出文庫
    • 暗がりの弁当 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      暗がりの弁当 全 1 巻

      726円(税込)
      7pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 暗がりの弁当2018/11/10Posted by ブクログ

      20181109 山本 周五郎の小説から想像がつかない内容のエッセイ。本人の事を知りたかったらエッセイを読むのが良いと思った。日々、何を感じてどう思って過ごしているのか?小説家だけに素直には信じられな...

      続きを読む
    • 暗がりの弁当2019/06/28Posted by ブクログ

      ううむ。さすがに寄せ集め感がぬぐいきれない「暗がりの寄せ鍋」……それじゃ闇鍋か……。
      「さすが」と思わせる随筆もあるが、「なにこの書き飛ばし。編集者への義理かギャラに目がくらんだの?」などと大作家にた...

      続きを読む
    • 暗がりの弁当2020/10/01Posted by ブクログ

      図書館で。
      「〇×はナントカでなくてはならぬ」みたいなエッセイは読んでいて疲れるんですよね… 女房の飯が一番って言うのはワカルけど、だったら食のエッセイなんか引き受けなきゃ良いのに…と思ったので途中で...

      続きを読む

    セーフモード