変成譜 中世神仏習合の世界

山本ひろ子

1,566円(税込)
ポイント 15pt

通常ポイント:15pt

日本中世はその精神性を措いては理解できない。熊野巡礼、修験神楽、法華経注釈、天皇の即位灌頂……神仏習合の多彩な展開を一次資料から徹底的に解読し、そこに心身と世界のドラスティックな変革=「変成(へんじょう)」という壮大な宗教運動を見出した渾身作。中世という激動の新世界、その遠大な闇と強烈な光に、日本随一の宗教思想史研究者が迫る!

続きを読む

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/17Posted by ブクログ

    プロローグ―神聖劇場への招待
    1 苦行と救済 中世熊野詣の宗教世界―浄土としての熊野へ(葬送としての熊野詣;聖地と救済の構造)
    2 擬死と再誕 大神楽「浄土入り」―奥三河の霜月神楽をめぐって(大神楽の...

    続きを読む

セーフモード