大江健三郎全小説 第7巻

大江健三郎

4,400円(税込)
1%獲得

44pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    日本近代の百年の心象風景を、故郷の土俗的背景と遡行する歴史的展望において捉え、戦後世代の切実な体験を文学的形象として結晶化した傑作(『万延元年のフットボール』)。「いまや『洪水』が目前にせまっているという声は、一般的となっている。その時、想像力的に同時代を生きなおす、ということは現実的にはいみがあるであろう」(著者・『洪水はわが魂に及び』)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード