【最新刊】紫式部日記 天才作家のひみつ

紫式部日記 天才作家のひみつ

文:時海結以 絵:久織ちまき

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    紫式部は、子どものころから、本を読むのが好きな“変わり者”でした。夫の死後「源氏物語」を書き始めたところ、おもしろいと評判になり、宮中で働くことに。ところが、「人を見下している」とひそひそとうわさ話をされるなど、いやなことばかり。人間関係がうまくいきません。そこで思いついた対策とは? 感受性豊かで、でも人づきあいが苦手な紫式部の悩みや葛藤、宮中でのくらしを描きます。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/10
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント
    • 紫式部日記 天才...

      《私-図書館》紫式部=藤式部の生涯が、よくわかった。源氏物語は、有名だけど、紫式部の仕事や暮らしがわかった。久しぶりに、源氏物語読みたくなった。

    • 紫式部日記 天才...
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 紫式部日記 天才...

      8歳8ヶ月 ー母ー 母未読 子どもの頃から本を読む事が大好きな少し変わり者の香子ちゃん。夫の死後、宮中で働く事になるが噂話や陰口を言われたりと嫌な事ばかりで人間関係が上手くいかない。そこで思いついた対...

      続きを読む
    • 紫式部日記 天才...

      大胆な物語とは裏腹に、繊細な紫式部の内面。 自分のありかたに悩むところは今も昔も変わりがないの だなと思った。

    セーフモード