夜鳥夏彦の骨董喫茶

硝子町玻璃 イラスト:ヤマウチシズ

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    絶品スイーツ、オカルトつき骨董喫茶の怪奇エンタメ! 女性客でにぎわう小さな骨董品カフェ、『彼方』。そこには物腰が柔らかくて黒尽くめで、自らを「人間ではないと」と称するあやしげな店主、夜鳥夏彦がいる。幸か不幸かそんな夜鳥に気に入られたアルバイトの大学生、深山頼政は、昔から「物」に触れるとおかしな映像が見えてしまう困った体質。そのために、曰く付きの骨董品や依頼人がくるたび、いろんなトラブルに巻き込まれてしまい……!? 人と物を想いで繋ぐ、アンティーク・オカルトミステリ!

    続きを読む
    • 夜鳥夏彦の骨董喫茶 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      夜鳥夏彦の骨董喫茶 全 2 巻

      1,276円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/09/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/08/01Posted by ブクログ

      明るさ軽さと闇が共存してるような話運び・雰囲気が感じられ、それが起こる事件の危うさを一層引き立ててるように思う。夏彦の正体っていったい何なの?

    セーフモード