トマス・アクィナス 理性と神秘

山本芳久著

928円(税込)
ポイント 9pt

通常ポイント:9pt

西洋中世における最大の神学者であり哲学者でもあるトマス・アクィナス(1225頃―1274).難解なイメージに尻込みすることなく『神学大全』に触れてみれば,我々の心に訴えかけてくる魅力的な言葉が詰まっていることに気づく.生き生きとしたトマス哲学の根本精神を,理性と神秘の独特な相互関係に着目して読み解く.

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード