アイヌ神謡集

知里幸惠編訳

626円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「銀の滴降る降るまわりに,金の滴降る降るまわりに」――詩才を惜しまれながらわずか十九歳で世を去った知里幸惠.このアイヌの一少女が,アイヌ民族のあいだで口伝えに謡い継がれてきたユーカラの中から神謡十三編を選び,ローマ字で音を起し,それに平易で洗練された日本語で訳を付して,編んだのが本書である.

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード