【最新刊】劇団6年2組

劇団6年2組

1冊

吉野万理子/宮尾和孝

1,324円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    卒業前の発表会で、芝居をすることになった6年2組。四苦八苦する立樹たちに意地悪をいう慶司。実は、慶司は小さいころ子役でいやな思いをしたのだった。「シンデレラ」の台本に決まるが、演じていくうちにセリフを変え、自分たちの芝居を目指すことになる。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/07
    連載誌/レーベル
    ティーンズ文学館
    出版社
    学研
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    4.3
    9
    5
    4
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/05/21Posted by ブクログ

      「チームふたり」や「ライバル・オン・アイス」のシリーズはタイトルだけよく見ていたけど、そういえば読んだことがなかったなあ、と思ってとりあえずこの1冊を読んでみた。
      実に清く正しい児童書!わかりやすく、...

      続きを読む
    • 2016/01/15Posted by ブクログ

      吉野先生児童向けも書いてるんだな……たしかにきっちりハートフルで泣かせにくる筆力は児童向けピッタリだよな……。
      慶司ええヤツやん……すげえ分かりやすいクーデレやん……里夏ちゃんかわええしな……小学校6...

      続きを読む
    • 2014/09/06Posted by ブクログ

      劇は小中学校でかなりやりました。
      思い出に重なる部分があり、児童書ですがこれほどハラハラドキドキと感情を入れて読めるとは思いませんでした。
      準備の慌ただしさ。
      本番直前の緊張感。
      舞台上の想定外の出来...

      続きを読む
    開く

    セーフモード