【最新刊】競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル

競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル

大串知広

2,200円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【馬券師の『法』を記した唯一無二のバイブル】デビュー作である「勝ちたい奴は『休み明け』を買え! 逆を張る勇気が勝利を呼び込む」で、競馬で勝つための真理に迫った著者の単行本第二弾。今作では、前作同様、競馬で勝つための真理や考え方について言及しつつ、勝つための具体的な策を紹介しています。競馬は、人気馬ばかりを買っていても決して勝てません。とは言え、無謀な穴狙いもまた同様です。ではどういう馬を買い続ければ良いか。それは、いかにもの穴を狙うのではなく、穴と呼べないような穴、つまり必要以上に過小評価されている馬を狙えば良いのです。この作業は、一見、難しいように思われるかも知れませんが、ポイントさえ掴んでしまえば割と見えてくるものです。そのポイントを、本書では余すことなくお伝えしています。長期にわたって競馬に勝ち続けるための第一歩。それはこの「馬券師バイブル」を読むことから始まります。本書の内容◎1章…基礎編(競馬とは何か、馬券で勝つためには何が必要かを解説)◎2章…レースの見方編(レース映像写真を使って馬の見方について解説)◎3章…重賞レース攻略編(重賞レースを中心に馬の適性について解説)◎4章…条件戦&馬券テクニック編(穴が発生するポイント、攻略について解説)◎5章…実践編(実際のレースを振り返りつつ、各馬の勝因&敗因を解説)◎6章…馬券師マインドセット編(勝ち続けるための心構えを解説)

    続きを読む
    ページ数
    211ページ
    提供開始日
    2018/07/06
    連載誌/レーベル
    競馬王

    レビュー

    レビューコメント
    • 1巻

      コロナで競馬を再開して、以前同様に統計的な回収率に収斂しそうなので、世間で評判の良い本で勉強することにした。知らなかったことが2、3あったことは良かった。ここにあることはほぼ基礎に入ると思います。それ...

      続きを読む
    • 1巻

      馬券師の頭んなかは深い。底が見えない。要再読。

    セーフモード