華族総覧

千田稔

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    故郷の華族さまはどんな人物だったのか? 明治国家の建設と発展に貢献した「皇室の藩屏」たちの授爵、陞爵のプロセスとさまざまな挿話、追随を許さぬ詳細データで綴る近代日本人国記。 ●薩摩と長州、華族の数はどっちが多い? ●いちばんお金持ちになった大名華族は? ●爵位は一代限りと主張したのはだれ? ●華族が1人もいない県がある。それはどこ? ●東北諸藩出身者、旧幕臣の授爵はどんなものだったか?

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/27Posted by ブクログ

      【目次】
      目次 [003-020]
      はしがき [021-026]
      華族に関する詔勅・法令 [027]
      凡例 [028]

      北海道・東北地方 029
      関東地方 071
      関東地方/東京都 111
      中部地方...

      続きを読む
    • 2010/06/27Posted by ブクログ

      本書は、経済史を専門とし

      明治維新や華族制度に関する著作がある筆者が、

      華族について紹介する著作です


      都道府県別に、当地出身の華族の来歴や

      主な業績、子孫の活動などを紹介し、

      ...

      続きを読む

    セーフモード