【最新刊】おなべの妖精一家 (2) ワロンカフェ、本日開店です!

おなべの妖精一家

2冊

作:福田隆浩 絵:サトウユカ

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シングルマザーで料理研究家のママと小四のはるかは、オバケ屋敷と噂の古い洋館に越してきた。そこにいたのはオバケではなく、鍋の妖精の一族、ワロン一家! ワロンの不思議な美味しい魔法のお料理は、人間達の心をみるみる素敵に変えていく…。はるかのアイデアでテラスでカフェを開店することになり、今度ははるかがワロン国へ! 楽しくて美味しくて、ほろっと優しい物語。『ふたり』の福田隆浩氏、初の中学年童話シリーズ!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/19
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • おなべの妖精一家 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おなべの妖精一家 全 2 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/14Posted by ブクログ

      おなべのようせいルーミナおばさんは、料理がとても上手です。少しふしぎなおかしだけど、心や体がとってもワクワクするおかしばかりです。読んでいるだけで楽しくなりますよ。

    • 2019/02/08Posted by ブクログ

      ワロンという、なべの一族が、はるかの家に来て、「三くち目からの思い出スープ」を出します。三くち目から思い出が出てくるスープだから、すごいと思いました。

    セーフモード