回顧録(下)

牧野伸顕 著

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

オーストリア公使の勤務を終えた著者は、文部大臣、枢密顧問官、農商務大臣などを経て外務大臣となる。日本外交の黎明期ともいうべき時期に敏腕をふるい、第一次大戦後のパリ講和会議にのぞむ。近代日本のオーラル・ヒストリーの白眉。〈巻末エッセイ〉小泉信三、中谷宇吉郎

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード