飯野文彦劇場 きょうこ

著:飯野文彦

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    両親の死以来10年、兄妹は爛れた背徳的な「性」活を送ってきた。兄のどんな歪んだ要求にも、白痴の妹は笑顔で応える。外界との接触を断ち、ありとあらゆる欲望を追求する日々。しかしある日、彼らの許をひとりの紳士が訪れた。「妹さんの噂を耳にしまして。どうか、妹さんを見せてほしいんですが。怪しい者ではありません。わたしはただ妹さんと……。お金なら払いますから」。求めに応じて妹を貸し出したときから、ふたりの間の危ういバランスは崩れ始め…。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード