飯野文彦劇場 盲目の天才作家

著:飯野文彦

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    「編集長、この原稿はすごい。マジですごいんですよ。どれくらいすごいかというと…」。若い編集者が、興奮して持ち込んだ原稿は確かにスゴかった…。だがそれは、かつて一部で才能を高く評価されながら、三作を遺しただけで事故による非業の死を遂げ、完全に忘れ去られた悲運の天才作家の作品そのものだった。「しかし、盗作のしようがないんです」。その原稿を生み出したのは、病によって5歳程度の知能しか持たない、盲目の青年の口述だという…。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード