【最新刊】戦国小町苦労譚 十二、 哀惜の刻

戦国小町苦労譚

夾竹桃/平沢下戸

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    さらば、愛しき者たちよ本願寺との和睦が迫る中、ヴィットマンとバルティに老いの兆しが……打ちひしがれる静子と、それを支える仲間たち。ついに訪れるその日――時は巡り、1576年正月。恋愛も結婚もすっとばして二児の母となった静子は、コタツで枝豆を堪能していた。本願寺がついに信長に屈しようという節目を迎える中、ヴィットマンが老衰のため体調を崩してしまう。これまで誰よりも近くにいた家族の老いに動揺する静子。一切の仕事が手につかなくなった静子は、信長と配下たちにあるお願いをするのだった……

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/16
    連載誌/レーベル
    アーススターノベル
    • 戦国小町苦労譚 全 12 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      戦国小町苦労譚 全 12 巻

      15,840円(税込)
      158pt獲得

    レビュー

    • 2017/12/10Posted by ブクログ

      戦国時代なのにゲリラ戦,
      そして目立つ兜の敵将を狙撃.
      生きるためだから.
      相手を●すために戦場に来てるんだから
      逆に●されても文句は言えまい.

      今回なNAISEIよりもIKUSAがメインだったな....

      続きを読む
    • 2018/03/05Posted by ブクログ

      宇佐山城への撤退。殿を勤めた静子隊の兵たちの思いに胸を打たれた。
      「願わくば生まれ変わっても、あの人のもとで働きたいぜ。」
      「なんかあの人、あったけえんだよ。」
      「ただ、何となく安心するんだよ。俺が死...

      続きを読む
    • 2018/05/14Posted by ブクログ

      設定は好きだし、文章を味わう本でもないので、サクサク読めるけども、ヒロイン、スペック盛りすぎ!
      農業オタクなので農業に関してはいいにしても、工業(技術)、化学、栄養学、経営、軍事、歴史、政治、果ては人...

      続きを読む

    セーフモード