【最新刊】泥棒村~日本のタブー風習~

泥棒村~日本のタブー風習~

1冊

北上祐帆

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「この村の人間は全員泥棒!?」 全国のデパートを泥棒行脚! 警察も手なずけ、やりたい放題!「泥棒村~日本のタブー風習~」 長兄以外は奴隷のように働かせられる孤立集落!「奴隷村」 人の数で税が決まる!? 口減らしのために役立たずな者は容赦なく崖から投げ捨てられる残酷風習!「人頭島」 心臓は眼病の薬に、脂肪は興奮剤に、不治の病には胎児の内臓を!? 死体を刻んで売りさばく一族!「死体密売人」 残虐で理不尽な4つの風習を、北上祐帆がドラマチックに描く!

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2018/07/05
連載誌/レーベル
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
ジャンル
女性マンガ

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード