羽生善治竜王と藤井聡太六段 普通の子供が天才になる11の「思考ルール」

橋居歩

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    将棋界の2大“天才スター”である、羽生善治竜王×藤井聡太六段は、なぜ生まれたのか? 永世7冠を達成した羽生竜王自らがロングインタビューに答え、「普通の子供が天才になる独自思考法」や「AI時代に勝つ脳の作り方」が明かされる。また、渡辺明棋王、谷川浩司九段ら9人がインタビューに答え、「子供時代の独自教育法」、「勝つための独自哲学」「天才将棋士・藤井六段がなぜ作られたのか」などが語られる。“普通の子供を天才に育てたい”親必見の一冊となっている。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    4
    5
    1
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/29Posted by ブクログ

      ・人との出会いや家族の支えの大きさ
      ・自分との戦い
      ・将棋は、自分の考えが現れるものなので、相手に萎縮してあえて珍しい手を指すこともある。→納得出来る内容にしたかったと振り返る人が多い
      ・一生懸命やっ...

      続きを読む
    • 2019/02/04Posted by ブクログ

      デビューから29連勝した藤井聡太プロ。この本は15人のプロ棋士と1人のアマ棋士に対する著者のインタビューをまとめたものです。棋士の人柄や考え方、そして藤井プロ29連勝中に対局した棋士の藤井評が書かれて...

      続きを読む
    • 2019/02/03Posted by ブクログ

      将棋の棋士たちのインタビュー集。

      羽生さん、谷川さん、渡辺さんあたりは、雲の上すぎて、超人の言葉のようで、風流だけど、凡人の自分には感覚的には理解できない。

      それよりも後半にいる、トップ中のトップ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード