傭兵団の料理番 1

川井 昂/四季 童子

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    3000万PVの異世界グルメの新境地。読めば食べたくなる。そして作りたくなる。食の可能性が迸る!料理人志望の青年・東朱里が異世界にトリップしたところから物語は始まる。朱里を拾ったのは、傭兵団の団長、ガングレイブ。雑用として傭兵団に身を寄せる朱里は、徐々に料理の腕を振るうことで自らの存在価値を高めていく。傭兵団の各隊長たちは一癖も二癖もある人物揃いだったが、朱里は料理を通じて彼らと心を通じ合わせていった。発明を手伝い、剣の悩みを聞き、恋の後押しをする……。少しずつ、朱里は傭兵団の仲間たちに認められていく。しかし、朱里はまだ知らない。自分自身が英雄として語られる存在になることを。川井 昂(かわいこう):広島県在住。本作にてデビュー。四季 童子(しきどうじ):『異世界迷宮でハーレムを』(ヒーロー文庫)、『フルメタル・パニック!』、『セブン=フォートレス』、『モンスターコレクション』などのイラストレーションで知られる人気イラストレーター。

    続きを読む
    • 傭兵団の料理番 全 11 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      傭兵団の料理番 全 11 巻

      7,744円(税込)
      77pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 2017/11/21
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2019/01/15

      訳もわからず異世界に放り出された現代人が、料理の腕で大活躍、ってもうそんな設定見飽きたわっ。(^^;
      ただ、当事者の視点と後世の歴史家の視点が両方語られるってのは、良い工夫だと思いました。
      なんといっ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2017/05/05
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード