100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ

著:宮沢文彦

1,620円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

経営者必読!企業の永続を支える「100年企業戦略」とは会社の大きな使命の1つは、事業を継続させることです。日本には創業100年を超える長寿企業、「100年企業」が約3万社あります。これらの確固たる経営を続けている企業の共通点、それは安定したキャッシュフローを構築していること。100年企業に共通する安定した財務基盤を得るための事業とは――。それは、東京の一等地の優良不動産を活用した不動産賃貸業です。これによって安定した収益を確保し、事業継続の推進力となっているのです。本書では、東京・都市圏の今後の展望、安定的収入源としての不動産賃貸業の魅力、「区分所有オフィスR」のメリットなどについて図解とともにわかりやすく解説しています。

続きを読む

レビュー

2
1
5
0
4
0
3
0
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2018/09/21Posted by ブクログ

    正直疑問に感じる内容も含まれていた気がしている。竹中平蔵氏推薦とあったので手にとってみたのですがイマイチかなと思っています。

セーフモード