【最新刊】ねじまき片想い

ねじまき片想い

著:柚木麻子

621円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    浅草にある老舗おもちゃ会社で働く富田宝子は、楚々として控えめな外見とは裏腹に、好きなものに対するパワーと想像力の豊かさを以て、敏腕プランナーとして活躍している。彼女は取引先のデザイナー西島に恋をしているが、5年も想いを伝えられずにいた。何の因果か次々に災難に見舞われる彼のため、持ち前の機転と自社のおもちゃを駆使しSPのごとくトラブルを解決していく宝子。けれど西島は宝子の奮闘にはまったく気がつかず?! 同僚や同居人も巻き込んで、宝子の恋が向かう先は――。ひとりの女性が大切な気持ちと向き合うまでを描く物語。/解説=松井ゆかり

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/29

    レビュー

    • 2018/10/16Posted by ブクログ

      普通のラブコメ的な話かな?と思ったら、
      柚木さんお得意のミステリーエンターテイメント作品でした。
      アッコちゃんシリーズや、あまからカルテットが好きな人は絶対好きなやつ。

      主人公の富田宝子(タカラトミ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/08/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/21Posted by ブクログ

      予想に反して単なる恋愛小説ではなかった。

      宝子はふわふわしていて可愛らしいだけの女性なのかと思いきやしっかりと自分を持っている。ただ持ちすぎているとも言える。
      すごく不器用な人なんだな。

      自己完結...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001896712","price":"621"}]

    セーフモード