記憶 河村警部補―取調室シリーズ

著:誉田龍一

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    津が逮捕された。警視庁捜査一課の河村が取り調べると、高津は素直に犯行を認めた。しかし、事件に至るまでの経緯は記憶にないと言う。ショックによる一時的な記憶障害かと思われたが、高津の周辺を調べるうち、つい最近病死した高津の母親が、吉田の患者だったことがわかる。しかも高津は、母親は吉田の医療ミスによって死んだと訴えていた。事件は一気に解決したかに思えたが、河村の心に何かがひっかかる…。河村警部補が人間の心の闇をあぶり出す、人気シリーズ第三弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード