【最新刊】ゲーム・メーカー

ゲーム・メーカー

1冊

著者:池上司

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京湾で、大型商船が爆発炎上した。当初、事故かと思われた事案は、海中に仕掛けられた機雷の爆発と判明し、恐怖のシナリオへと変わる。テロリストの目的は、東京湾封鎖。日本はかつて無い危機に晒される!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/29
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/13Posted by ブクログ

      映画シン・ゴジラのシナリオを思わせるような、目まぐるしい場面転換、膨大な登場人物、読者の深い感動や共感を求めない、有事が起きた際の現実的な対応と時間経過を追う展開。
      しかしここでの敵はゴジラではなく、...

      続きを読む
    • 2018/12/17Posted by ブクログ

      東京湾海中に仕掛けられた機雷を除去するため、海上自衛隊機雷処理スペシャリスト奥寺がテロに立ち向かう。いまの時代の戦争は主義・主張ではなく、ごく一部の人間の金儲けのための手軽な手段となっていること、なら...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/10/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード