はたらく細胞BLACK 3巻

漫画:初嘉屋一生 原作:原田重光 監:清水茜

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

心筋梗塞を乗り越えて、ついに平穏を取り戻した体。ホワイトな労働環境の中でモチベーション高く働いていた赤血球だが、ある日突然、血管内に入ってきた謎の管に、白血球たちと共に吸い込まれてしまう。目を覚ますと、そこは以前に輪をかけてブラックな、別の体だった――!! 体内の細胞たちの過重労働物語、激動の第3巻。

続きを読む
  • はたらく細胞BLACK 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    はたらく細胞BLACK 全 8 巻

    4,015円(税込)
    40pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2019/04/23Posted by ブクログ

    いやー、身につまされますねえ。丸2日全く動かない、ということはありませんが座っていることが多いので、私の体もブラック寄りかも。ふくらはぎ動かさないと。エナジードリンクあんなに効くの?と一瞬目が輝きまし...

    続きを読む
  • 2019/11/07Posted by ブクログ

    せっかくブラックな身体が変化したのに更にブラックな身体に移動してしまうとは。輸血とは違うけど赤血球からしたら同じもんだよね。果たしてこの新しい身体がホワイトになる日は来るのか...

  • 2021/01/15Posted by ブクログ

    はたらく細胞を3巻読んだあとに3巻まで読みました。
    なるほど面白い発想でした。
    ストレスがいかに身体に毒かよくわかりました。
    自分の身体を大切にしようと思えてきます。

開く

セーフモード