【最新刊】「広辞苑」の罠――歪められた近現代史

「広辞苑」の罠――歪められた近現代史
1冊

水野靖夫

907円(税込)
ポイント 9pt

通常ポイント:9pt

広辞苑は、誰もが使う国民的辞書であり、そこからの引用は無条件で信用されているが、その記述は極めて一面的、日本悪玉論、贖罪論に満ち溢れていて、知らず知らずの間に洗脳されてしまう。広辞苑には、使う人が日本嫌いになるような「罠」が仕掛けられている。本書では近現代史に関する項目を取り上げ、その記述を検証、さらに初版以降の変化も検証し、版が新しくなるほど、その偏向ぶりがより極端になっていく傾向をも明らかに!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード