【最新刊】マルチプル・ワーカー 「複業」の時代

マルチプル・ワーカー 「複業」の時代

1冊

山田英夫

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎社員の副業解禁を考える管理者・経営者、 副業に関心を持ち始めたビジネスパーソン必読の書!副業解禁、人手不足経済、人生100年時代、AI(人工知能)……これからの時代、人と企業はどう変わっていくか――。ロート製薬、ソフトバンク、サイボウズ、エンファクトリーなど副業を解禁した企業事例や、副業を行っている個人の事例から、副業の条件や課題を浮き彫りにする!また、副業の有効性を指示する研究や新しい概念を豊富に紹介。  ◇副業を成功させる3つの条件「will×can×environment」  ◇企業にとって副業は「現金流出のない人材確保政策」  ◇副業を解禁しない企業のリスクは?  ◇未来を生き抜く鍵は「多様性と開放性」   ……etc.様々な角度から「副業」をとらえた画期的な1冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/25
    出版社
    三笠書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/14Posted by ブクログ

      ただ副業(複業)を解禁すれば良いというものではない。個人にとっては質的にキャリアアップ、会社にとっては外部の力を借りたキャリア人材を活用する機会ととらえることが重要。

    • 2018/12/31Posted by ブクログ

      ”副業”と安易に使っていたが、稼ぎや満足度で4種類に分けている考えが新鮮に感じた。実際に導入している企業や個人の紹介、メリットやデミリットも同意できるように感じた。自分も”複業”を頭の片隅に置きつつ、...

      続きを読む
    • 2018/12/24Posted by ブクログ

      企業内研修ではできない「越境学習」としての 2枚目の名刺に興味を持った。やりがいをもって社外とツナガリをもつことで、幅を広げて、所属企業に貢献できる。

    開く

    セーフモード