【最新刊】最後まで、あるがまま行く

最後まで、あるがまま行く

1冊

日野原重明

968円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昨年7月に亡くなった著者が、亡くなる直前まで連載したエッセイ。老いていく現実に、身体と心はどう立ち向かい、どうその日をむかえたか、率直な気持ちが綴られている。家族や秘書など、著者を支えてきた人々からのコーナーも。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/29

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/21Posted by ブクログ

      内容紹介】2017年7月に惜しまれつつ亡くなった著者が、 91歳からはじめた連載、朝日新聞土曜別刷「be」の『あるがままゆく』
      体の変化があらわれはじめた101歳から、 亡くなる直前、口述筆記で作られ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/05/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/04/25Posted by ブクログ

      日野原重明(1911.10.4~2017.7.18)著「最後まで、あるがまま行く」、2018.3発行です。101歳から105歳まで、1年毎に、心境、体調などを綴っておいでです。全編、誠実なお人柄が偲ば...

      続きを読む
    開く

    セーフモード