【最新刊】EV・自動運転を超えて“日本流”で勝つ

EV・自動運転を超えて“日本流”で勝つ

1冊

著:アビームコンサルティング

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『100年に一度の変化』は、脅威ではなく好機日本の自動車産業は何に注力すべきか、2030年に向けた成功への道筋を明らかに「日本の自動車産業の強み・弱みを正確に把握し、欧米中の打ち手を理解し、この大きな変化に適応することができれば、日本の自動車産業は新しい発展を遂げることができると確信している。」(第5章本文より)【主な内容】プロローグ 100年に一度の変化にどう対応するか第1章 パワートレーンの電動化 製造・販売に変革を迫る第2章 自動運転 無人化のその先へ第3章 シェアリング 世界で急拡大する「所有から利用へ」第4章 コネクテッド化 新たなビジネス機会を生み出す第5章 2030年の競争軸とは EV・自動運転の開発競争を超えて

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/21
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/24Posted by ブクログ

      2018年11月24日読了。コンサルティングファームによる、EV・自動運転市場の予測と「日本流」で勝つための戦略の分析。多少自動運転についてかじった身からすると、本書の意見は完成者メーカー向けにサービ...

      続きを読む

    セーフモード