【最新刊】池上彰のマンガでわかる経済学<2> ニュースがわかる

池上彰のマンガでわかる経済学
2冊

著:池上彰 シナリオ:北田瀧 作画:松浦まどか

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。経済ってそういうことだったのか!シリーズ累計40万部。『池上彰のやさしい経済学』、ついにマンガ化。◇『池上彰のやさしい経済学2 ニュースがわかる』をマンガ化しました。大人気のマンガシリーズ2巻です。◇基になっている単行本は、実際に大学で行われた経済学の基礎講座をベースにしており、経済学とは縁遠い学生にも理解できるようにやさしく解説しています。マンガ版では、この講義のエッセンスを紹介しながら、オリジナルストーリーのマンガを展開しています。

続きを読む

レビュー

3.8
10
5
3
4
4
3
2
2
0
1
1
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/08/16Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/05/19Posted by ブクログ

    経済学とは?や貨幣の誕生、4名の経済学者について、比較優位とは?、インフレデフレの内容が書かれてある。経済のことが分からない私にとってはとても分かりやすく勉強になった。緩やかなインフレが世界の経済学者...

    続きを読む
  • 2019/01/27Posted by ブクログ

    1.バブルはなぜ生まれ弾けたか
    土地の高騰により、みんなが金持ちになったと勘違いした。一般の人が持ち家を持てなくなり、政府が不動産会社にこれ以上融資を禁じた(総量規制)。また、土地の0.3%に地価税を...

    続きを読む
開く

セーフモード