【最新刊】階段がわかる本

階段がわかる本
1冊

著:中山繁信 著:長沖充

2,160円(税込)
ポイント 21pt

通常ポイント:21pt

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。梁に頭をぶつけてしまう階段や2階まで大またで上らざるをえない階段など、設計課題では笑うに笑えない階段が出現する。この本では、階段の基礎知識からアイデア階段まで、階段の設計を楽しみにかえるノウハウを満載。

続きを読む
ページ数
171ページ
提供開始日
2018/06/22

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/08/24Posted by ブクログ

    階段の設計は意外と頭を悩ませるものですが、この本は例題や演習も掲載されていて、初学者でも学びやすいです。

  • 2010/12/31Posted by ブクログ

    今、設計で階段で悩んでいるために、買った一冊。
    建築超初心者の私でも、イラストや解説がわかりやすく、スムーズに頭に入ってきた。

セーフモード