【最新刊】英語は早ければたった1日で話せるようになる

英語は早ければたった1日で話せるようになる

1冊

著:宗形諭史

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学・高校でそれなりに一生懸命勉強し、大学で国際関係の学科に入学したもののいよいよ英語コンプレックスに陥った著者が、謎のグラサン・短パン・ビーチサンダル男(帰国子女)のクラスメートから英語が話せるようになった秘密を聞き出したことから一念発起して、英語をモノにするまでの物語。小さな気持ちのスイッチを切り替えるだけでグッと英語を話すことが楽になる・・・というようなヒントから、話せるようになるための具体的な学習方法の指南まで。読者目線で親しみやすく爽やかな語り口で、どんな人でも<これなら自分も話せるようになるかもしれない!>と希望が持てる、そんな勉強法です。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/22
    出版社
    ベレ出版
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/01Posted by ブクログ

      日本語が喋れるからといってコミュニケーションが上手なわけじゃない。

      英語が話せるかどうかじゃなくて、まず根本的なコミュニケーション能力が大事という話は納得。

      ただタイトルの「たった1日で話せるよう...

      続きを読む
    • 2016/01/08Posted by ブクログ

      外国語を覚える過程は、赤ちゃんが親の話す言葉を聞いて覚えていく過程と一緒。単語や熟語や文法をいくら頑張って勉強したからといって、英語が話せるようになることとは全く別物。考えてみれば当たり前だ。失敗なし...

      続きを読む

    セーフモード