【最新刊】官能飼育

官能飼育

1冊

マデリン・エリス 翻訳:紫堂あき

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    他の男とセックスするわたしを見ること。それが、ゲイブがわたしに望んだ愛し方だ。美青年のナイルに貫かれるさまを、彼は見るだけ。キスしたい、彼を愛撫したい……それなのに、触れさせてくれないゲイブの狡い愛し方に、わたしは多少なりと傷ついていた。「両手で自分の胸をいじるんだ」羞恥に眩む想いで、ゲイブに言われるままに――むっちりとしたわたしが唯一、自慢できる――豊満な胸を露出させ、尖った乳首を親指と人差し指で何度もいじくった。ノーマルとは言いがたい性交のせいで、引き攣るように身悶えて、知らぬ間に締めつけている。こうして、いけない官能に溺れ、飼育されていくのだ。だがやがて、わたしは気づいてしまう。ゲイブの目がナイルを……熱を孕んだまなざしで、ナイルの美貌を陶然と見つめていることを。ナイルの尻をなでまわしながら、もう一方の手をシャツの裾から背中にすべりこませているのを。ゲイブが欲しいのは、本当にわたしなのだろうか――それともナイル?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/28

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード