【最新刊】おいらん若君 徳川竜之進 : 5 昇龍

おいらん若君 徳川竜之進

鳴神響一

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    吉原一の花魁篝火は世を忍ぶ仮の姿。その正体は尾張の血を引くご落胤、徳川竜之進宗光--十八年間、追っ手を欺き若君を匿い続けた廓の鉄壁がついに崩された。宿敵、広田左近の操る青龍に囚われ、天空へと攫われた竜之進は必死に脱出を試みるも為す術がない。一方、美咲や甲賀四鬼ら配下の忍びは若君奪還のための奇策を練り、壮絶な死闘が幕を開ける。見返り柳剣は再び悪を斬り倒せるか? 瞠目の最終巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/18
    連載誌/レーベル
    双葉文庫
    • おいらん若君 徳川竜之進 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おいらん若君 徳川竜之進 全 5 巻

      2,673円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      残暑の吉原が純白に染まる名物紋日、八朔。決して客と同衾せぬ伝説の花魁篝火は凄艶な白無垢姿で道中し、男たちを悶絶させる。だがその正体は、なんと幼少より吉原に匿われし...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      作品紹介・あらすじ
      桜吹雪の吉原仲之町を道中する、世にも美しい花魁篝火。滅多に姿を拝めぬばかりか、決して客と同衾しない伝説の花魁に、今日も男たちは身悶えするばかり。だが、篝火にはとんでもない秘密があっ...

      続きを読む

    セーフモード