武蔵坊弁慶 (五) 一の谷の巻

富田常雄

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    乱暴狼藉を働く木曽義仲は、京都入りした義経に討たれ、巴御前はひとり残される。縦横無尽の軍略・大奇襲に、弁慶の馬を背負っての逆落しなど、弁慶たちの一騎当千の武功によって、源氏は一の谷に平家を破り、海に追い落とす。九郎判官の名声はつとに上がるが、軍目付との確執は鎌倉の疑心暗鬼をあおるばかりで、鎌倉からの論功行賞はいっかな届こうとせず、義経らの懊悩は尽きなかった。NHK大型時代劇原作。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード