【最新刊】漢字を楽しむ

漢字を楽しむ

阿辻哲次

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私たちの漢字の常識は間違いだらけ!? 「比」の画数は? 「口腔」「垂涎」「憧憬」本来の読みは? 「環」の下をはねると間違い? 漢字の蘊蓄を楽しみながら学べる魅力的な一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2008/08/16Posted by ブクログ

       最近テレビなんかでみかけるおもしろ漢字の覚え方とか、漢字のなりたちについての豆知識とかそういう本かなと思ったのですが、むしろ漢字についてのエッセイという雰囲気でした。作者は中国語学を専門とする大学教...

      続きを読む
    • 2020/05/13Posted by ブクログ

      この本を読めば漢字が苦手な人も漢字を読むことや書くことがきっと好きになるでしょう。たくさんの興味深い漢字が楽しく解説されています。特に学校での漢字の書き取りにおいて細かく指導された「ハネ、ハライ、トメ...

      続きを読む
    • 2017/08/22Posted by ブクログ

      漢字を書く際に細かなトメハネでバツを食らったことはよくあったので(特に小学校)、「そうそう!そうなんだよ!」と心の中で叫びながら読んでいた。
      確かに杓子定規で採点したほうが楽だし、そうしないと君たち入...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001890282","price":"715"}]

    セーフモード