【最新刊】折紙堂来客帖 折り紙の思ひ出、紐解きます。

折紙堂来客帖

著者:路生よる イラスト:pon-marsh

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    角川文庫キャラクター小説大賞《読者賞》受賞作『地獄くらやみ花もなき』に続く、第五回 富士見ラノベ文芸大賞〈審査員特別賞〉受賞の期待作が、ついに刊行! 祖父と2人暮らしの高校生・漱也はあやかしの世との狭間「茜辺原」に迷い込む。そこで出会ったのが、青い瞳の少女・蒼生と、彼女が店主としてあやかしと人の問題を解決する「折紙堂」。 漱也は突然彼の前に現れた<真っ黒お化け>の謎を解くためにも折紙堂に通うことに。同時に、お人好しな漱也は知人の悩み事のために蒼生の知恵を借りていく。 折り紙とあやかしにまつわるさまざまな謎が、聡明な蒼生の知識と漱也の真心で紐解かれ――? 折り紙が紡ぐ、現代和風ファンタジー、開幕!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/15
    連載誌/レーベル
    富士見L文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • null巻2020/01/09Posted by ブクログ

      お人好しな漱也には、人の手助けをするこの仕事は合っているのかも。蒼生がかなり不思議な雰囲気だったけれど、漱也と一緒にいるときはなんとなく子供っぽくなるのが楽しかった。2人が色々な謎を解くのをもっと読み...

      続きを読む

    セーフモード