【最新刊】西郷隆盛はどう語られてきたか(新潮文庫)

西郷隆盛はどう語られてきたか(新潮文庫)

原口泉

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「維新の三傑」でありながら、西南戦争を引き起こした賊軍の首魁。にもかかわらず、国民の間では圧倒的な人気を誇る。武士にして思想家、軍略家にして温情の人、農本主義者にして詩人でもあった。西郷隆盛ほど捉えにくい人物はいない。だからこそ、さまざまな西郷論が語られ続けてきた。その変遷はまた、時代を映す鏡でもある。同時代人の証言から、小説における描かれ方までを総ざらいする。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/29
    連載誌/レーベル
    新潮文庫

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 西郷隆盛はどう語...
      2021/03/09

      ★3つは、読み物としての面白さでの評価。
      様々な切り口での西郷隆盛の評価を一冊にまとめた本という意味でなら、★は5つでもいいと思う。

      西郷隆盛という人は、結局わからない。というより、普通の人では絶対...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード