マンガでわかる! 楽しく読める人工知能/AI 《超入門》

三宅陽一郎/高木信孝

1,080円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    昨今、人工知能という言葉は誰もが知っている言葉になっています。 ですが、専門書などは難しく、イチから知識を得るにはどこから手をつければよいのかわからなくなっていませんか? この『マンガでわかる! 楽しく読める人工知能/AI 《超入門》』は《超入門》のタイトル通り、初心者に向けて作られています。各章ともマンガで説明し、そのあと文章で詳しく紹介するという構成です。テーマもどこかで耳にしたことがあるような人工知能に関連したキーワードになっています。 しかし《超入門》と侮るなかれ。デジタルゲーム内の人工知能開発に従事している、現代の人工知能の第一人者・三宅陽一郎氏がテキストを考え、解説! マンガは『ココロ図書館』でデビュー後、得意な電化製品のマンガを発表してきた高木信孝氏が手がけました。 子供から大人まで、人工知能に初めて触れても理解しやすいよう心がけました。<内容紹介>第1章 車のIT化第2章 スマートシティ第3章 ニューラルネットワーク第4章 ディープラーニング第5章 AlphaGo第6章 データマイニング第7章 人工無能第8章 人狼知能第9章 IBM watson第10章 シンギュラリティ

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード