【完結済み】愛と呪い 1巻

愛と呪い

完結

ふみふみこ

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

物心ついた頃には始まっていた父親からの性的虐待、宗教にのめり込む家族たち。愛子は自分も、自分が生きるこの世界も、誰かに殺して欲しかった。阪神淡路大震災、オウム真理教、酒鬼薔薇事件……時代は終末の予感に満ちてもいた。「ここではないどこか」を想像できず、暴力的な生きにくさと一人で向き合うしかなかった地方の町で、少女はどう生き延びたのか。『ぼくらのへんたい』の著者が綴る、半自伝的90年代クロニクル。

続きを読む
ページ数
217ページ
提供開始日
2018/06/09
連載誌/レーベル
yomyom
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • 愛と呪い 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    愛と呪い 全 3 巻

    1,914円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • 2019/06/07Posted by ブクログ

    1巻はただただ異常な家庭の日常と宗教と思春期という印象だった。

    2巻はつらい。
    トラウマを払拭するために見境ないセックスに逃避するのも、普通を望みながら自分をいつまでも可哀想な存在にしておきたい無意...

    続きを読む
  • 2019/03/29Posted by ブクログ

    読み終わって辛い気持ち

    半自伝とのことだけど、辛すぎて「せめてこの要素だけはフィクションでありますように」と何箇所も願いながら読んでた

  • 2018/06/16Posted by ブクログ

    読むのしんどかった。私は世代的にちょっと上なんだけど、このどこにも行けない閉塞感を思い出すと胸が苦しくなる

開く

セーフモード