【最新刊】松平蒼二郎始末帳五 宿命狩り

松平蒼二郎始末帳

著:牧秀彦

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やはり、潮時なのかもしれぬな……。奥州白河藩主松平定信の隠し子にして、その密命で暗殺を行う刺客として生きてきた蒼二郎。しかし今は、辰次、澄江、丈之介ら仲間たちと共にする、市井の民のための闇仕置にこそ、真に一命を賭して戦う価値がある──そう思い始めていた。父と決別した蒼二郎であったが、新たな戦いが待ち受けていた。そして母の峰姫を惨殺した仇敵の正体とは……?(『陰流・闇仕置 松平蒼二郎始末帳 怨讐狩り』改題)

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 松平蒼二郎始末帳 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      松平蒼二郎始末帳 全 5 巻

      3,663円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2019/09/14
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2019/11/02

      この作家さんの本は、同じ作品が別の体で出ている事があります
      この作品は読んでいると思い込んでいました
      別シリーズにも蒼二郎出ているからわけわからん
      (ただの言い訳です)
      死ぬ気で読んでも月に40冊まで...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/11/01

      しまった、第一部終了してしまった
      しかも・・・一冊読み忘れていた
      (今読んでいる十手狩り(笑))

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード