【最新刊】妖精の涙のわけ

妖精の涙のわけ
1冊

本橋馨子 原作:ミシェル・コンダー

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

高級ホテル<チャッツフィールド>の一族のひとり、カーラは新CEOの命令でラスベガスにあるホテルでカジノの接待役を務めることになった。一族の恥さらしと言われていた彼女にとって名誉挽回のチャンス。…そんな時に限ってトラブルの連続! 飛行機の到着時間が遅れたうえに、空港で大富豪エイダン・ケリーと正面衝突し「ピンク頭の商売女」と罵られてしまう。なんて傲慢な男なの! 数時間後、カーラは彼と再会し、しかも賭けの対象にされて――!?

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード