探偵AIのリアル・ディープラーニング(新潮文庫)

早坂吝

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人工知能の研究者だった父が、密室で謎の死を遂げた。「探偵」と「犯人」、双子のAIを遺して――。高校生の息子・輔(たすく)は、探偵のAI・相以(あい)とともに父を殺した真犯人を追う過程で、犯人のAI・以相(いあ)を奪い悪用するテロリスト集団「オクタコア」の陰謀を知る。次々と襲いかかる難事件、母の死の真相、そして以相の真の目的とは!? 大胆な奇想と緻密なロジックが発火する新感覚・推理バトル。

    続きを読む
    • 探偵AI 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      探偵AI 全 2 巻

      1,298円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      AIを題材にした、探偵もののライトノベルである。

      実は2020年の人工知能学会の公演でこの本が取り上げられていたので読んでみた。
      もちろん創作もあるが、AIが引っ掛かるポイントをうまくまとめている。...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      2018年64冊目。AIという素材を存分に生かして⌈フレーム問題⌋⌈シンボルグラウンディング問題⌋など耳慣れない用語も上手く説明しながらしっかりミステリに絡めている。探偵と犯人を用意したことといい、狙...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      推理小説の形式でありながら、AIについても学べて2倍お得。各話ともに、そして一冊の本としてもよくまとまっていて大満足。らいちシリーズのテイストがなくても論理とキャラで読ませる。表紙も可愛いと思ったらV...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001883883","price":"693"}]

    セーフモード